青クマ

原因

青クマの原因はずばり血行不良です。

目のまわりの皮膚は、他のところの皮膚よりも薄く出来ています。
そのため、皮膚の下がスケスケ状態です。
そして目の周りには毛細血管が多く通っています。
血液がサラサラでしっかり流れていれば気にすることはありませんが、様々な原因で流れが悪くなると青っぽく見えてきてしまいます。
特に青クマになりやすい人は以下の通りです。
・寝不足
・運動不足の人
・冷え性の人

・目を酷使している人(1日パソコンをしているなど)
このような人は青クマが出来やすい人です。

対策

対処法は3つあります。
・目線をそらす
仕事などでパソコンをする場合は、止めることは出来ません。
なので、パソコンをしている合間合に外の景色を眺めるなど目線を遠くにもって行くようにしましょう。

その時に何度か強めに瞬きすると、筋肉の緊張も多少ほぐれます。

 

・しっかり寝る
忙しくても寝る時間はしっかりとるようにしましょう。

 

・適度な運動
適度に運動することで血行が良くなります。

解消法

解消法として1番確実に簡単に取れるのが、病院でとってもらうことが出来ます。
しかし、血行の流れが悪いことが根本的な原因なので、対策でも言った睡眠と適度な運動が必要になってきます。
血行を良くする事が1番です。
しかし、朝起きて直ぐにでも消したいと思うことが多いと思います。
そんな時はホットタオルで解消することが出来ます
ホットタオルは濡らしたタオルをしっかりしぼり、それをレンジで1分程度温めれば出来上がります。
そのホットタオルを目の上に5分程度乗せれば、血行が良くなり解消されます。
入浴中におこなうと全身が温まりさらに血行が良くなり効果的です。
1日の終わりに目をいたわってあげると良いでしょう。

メイク方法

青クマを隠すにはピンクかオレンジ系のコンシーラーが良いでしょう
目頭の凹んでいるところから目の骨に沿って塗っていくと良いでしょう。
コンシーラーはしっかり叩き込んで定着させましょう。
しっかり叩きこまないと、よれやすいので気をつけましょう。


このページの先頭へ戻る